loading

loading...

ページトップ

各種お問合せ

-REAL GROUP- 女性高収入求人サイト

MENU

風俗の講習に関する不安を解消!

この記事をTWITTERで共有する

コラム

風俗の講習に関する不安を解消!

どんなお仕事でも最初は説明がありますね。風俗も入店すれば”講習”があります。業界未経験の女性にとってはありがたいですが、「講習ってなにをするの?」、「やっぱり実際にそういう事をしなきゃいけないのかな…?」等々、不安に思っている方も多いことでしょう。 こういったことも含め風俗の講習について解説していきます。



講習とは?

文字通りお仕事の内容を教わることです。
全体の流れやプレイルームやホテル、道具の使い方。トークやプレイのテクニック、NGなことへの上手い断り方、注意事項などをレクチャーされます。
場所は基本的に近隣のホテルやレンタルルームを使用します。店舗型ならお店のプレイルームですることも。
所要時間は業種や講習方法によりまちまちです。講師や女の子の質問などでも変動しますね。
経験者は講習免除というお店もあります。

講師って誰がやるの…?

やはり女性は気になることと思います。オーナーや店長を含めたお店のスタッフ、外部の専門講師、在籍キャストを含めた女性講師など、お店により異なります。
女性がいいという方はお店に確認してから面接に行ったほうがいいでしょう。

講習の種類

講習には大きく分けて3種類あります。

実技

実際に仕事内容と同じことをやってもらいます。脱ぐのが必須な業種であれば脱ぐ必要がありますし、キスやフェラ、素股なども実際行います。

口頭説明

マニュアルを見ながら講師が口頭で説明するパターンです。

DVD鑑賞

最近主流になりつつあるのがDVD鑑賞です。お仕事の説明をしているDVDを観て覚えます。

最も抵抗があるのは実技講習でしょう。
講師がお店のスタッフの場合はその後何度も会うかもしれないので気まずいといったことがあります。しかし一番分かりやすいのはやはり実技講習です。
実際に体験できるというのは大変メリットになります。専門的な技術が必要になるためソープとエステは実技必須のお店が多いです。
口頭説明とDVDは脱いだり実際のプレイをする必要がないので心身の負担が少ないというのがメリットです。
実技は抵抗のある女性が多く、求人の応募が減ってしまうなどの理由から最近はこういった講習方法が増えています。求人広告で実技講習なしと推している理由が分かりますね。しかし実技講習と比べると習熟度は劣るかもしれません。
複数の方法に対応しているお店もあり、実技を推奨しているけれど断れば他のやり方で講習してくれるというところもあります。一度断った後に実際接客をしてみて「やっぱり実技しておけばよかったかも…」と思う女性もいるようで、その場合はお店に相談すれば対応してくれると思いますよ。

講習に託けて…

「講習を口実に本番をされるんじゃ…」などと不安に思っている女性は多いと思います。最近は減少していますが実際にそういったことがあるのは確かです。
男性が実技講習をする場合上手く誘導されて本番行為をされてしまった…という経験をした風俗嬢さんもいらっしゃいます。
原則講習で本番行為は禁止です。また男性スタッフが射精するのも禁止となっています。した場合罰金を払わなければいけないという規則があるお店もあります。よく知らずに講習はこういうものだと思い込んで流されてしまう女性もいるので気を付けてください。

まとめ

昔は男性スタッフの欲を満たすため必要以上のことをする趣味講習になることもあったため、最近では講習方法の多様化、男性講師への罰則など、講習のルールも変わってきているように思います。
それぞれのやり方にメリット・デメリットがあるので、講習が気になる方は自分に合った講習方法を導入しているお店を選びましょう。
お客様は決して安くないお金を支払って貴女との時間を買ってくださいます。料金に見合ったサービスの提供をするためにも講習はしっかり受けておきましょうね。

リアルグループの講習は「DVD講習!」

リアルグループでは、DVD講習を行っています。ご応募いただいた女性の負担を軽減する事、業務内容をしっかりご理解頂く事を念頭に置いています。下記画像は実際の講習風景です。

DVD講習

詳しくは、こちらをご覧下さい。