loading

loading...

ページトップ

各種お問合せ

-REAL GROUP- 女性高収入求人サイト

MENU

風俗の体験入店を有効活用しよう!

この記事をTWITTERで共有する

コラム

風俗の体験入店を有効活用しよう!

業界未経験の女の子にとってはいきなり風俗で働くというのはとても不安になりますよね…。自分が選んだお店が本当に合っているのかもわかりません。そんな未経験の貴女、風俗店には「体験入店」というシステムがあるのはご存知ですか?この記事で説明していきます。



体験入店とは?

大体想像がつくと思いますが、文字通りお試しという形で実際の業務と同じことをしてもらうシステムです。一般企業のインターンシップと似たようなものですね。縮めて「体入」と言われることが多いです。
期間は様々で、1日~数日や〇人単位というところもあります。お給料は即日払いなのでありがたいですね。
期間中は優先的にお客さんを回してもらえたり、お客さんが思うようにつかなかった場合でも最低賃金を保証してくれる制度のあるお店もあります。
面接の日にすぐ体験入店できるお店もあります。即日体入希望であれば服装やメイクを整えて向かってくださいね。
体入システムのあるお店は風俗求人サイトで簡単に探せます。バナーなどに「体験入店」の文字を見た人も多いのではないでしょうか?

体験入店の準備

体入の前にお仕事の内容を説明する講習があります。
講習はスタッフや女性講師が行うところもあれば、DVDを観るというところもありお店によりやり方は様々です。
写真撮影をする場合もあります。写真はネットに掲載するケースと掲載せず店頭のパネルのみのケースがありますが、希望すれば無理にネットに掲載しませんし、ぼかしなども入れてくれます。

体験入店の注意・確認すること

お店は求める条件が揃っているところや自分の容姿やキャラに合ったお店を選んでいることと思いますが、ある程度人気のお店を選ばなければ体入の際にお客さんが来ないということになりかねないので注意です。求人サイトの評価やランキング、口コミなどを参考にしましょう。お客さんが多い時間帯を狙うのもいいでしょう。
体入の際には次のことを確認しましょう。

仕事内容
実際どんなことをしなければならないのか、聞くよりも体験したほうが分かりますね。流れや注意事項などもしっかり確認しましょう。
給料
最も気になるのがお給料ですね。稼ぎが全て手元に残るわけではないので引かれるものとパーセンテージを明確に把握しておきましょう。風俗の基本的なお給料の計算方法はこちらも参考にしてみてください。
給料については面接や体入の時点では明確に教えてくれないお店もありますので、給与計算方法を事前に調べて知ったうえでお店に行くと詳細な確認ができますね。
客層や集客
年齢層や仕事などどういったお客さんの利用率が高いのか、集客力は高いのか。
入店してもお客さんが来なければ稼げませんからね。しっかりリサーチしておきましょう。
これはある程度数をこなさなければわかりませんので、体入期間で無理そうならスタッフや在籍女性に聞きましょう。
お店やスタッフ、在籍女性の雰囲気
店内はどんな雰囲気なのか?待機室は個室?それとも集団待機?アメニティの充実具合など、お店の環境を把握。
スタッフの接客態度もお店のイメージに影響しますし、入店したらお世話になるのでスタッフはどんな人がいてどんな仕事ぶりなのかも確認しましょう。
在籍女性の雰囲気も掴んでおくとお店のイメージや入店してから自分がどんな路線でいけばいいかのヒントになります。イジメのようなこともありますので在籍女性の雰囲気も見ておいたほうがいいですね。

体験入店、在籍は強制?

「面接したら体入は強制なんじゃないの…?」「体入すれば在籍ってことにされるんじゃ…」と思っている人はいませんか?体験入店は強制ではありませんし、体入したからといって正式な入店扱いされることはありません。
もちろんお店側は入ってほしいと思っているので「せっかく来てもらったし体験入店してみませんか?」「1人でいいから」などと言って体入を勧めますし、体入後に「次いつ来れる?」などと自然な流れで出勤させようとするところもあります。
しかし無理ならきちんと断りましょう。適当な理由をつけても構いませんし、本当に合わないと思ったなら正直に言ってくださいね。断るのが怖いと思っても後悔しては遅いので鋼の心でお断りしましょう。

「体入荒らし」にはならないように

体入中はお客さんを優先的に回してもらえる、体入保証金が出るお店もあるなど、好条件なのをいいことに体験入店の期間のみ働き終了すると辞めるを繰り返している女性もいます。
これを”体入荒らし”と言いますが、迷惑なので決してしないようにしましょう。
お店に迷惑なだけでなく自分が体入荒らしをしていると広く知れ渡ってしまった場合、どこのお店に面接に行っても入店拒否されてしまう可能性もあります。

まとめ

体験入店はお店や風俗の仕事自体が自分に合っているかを始める前に知ることができる便利なシステムです。有効活用して後悔のないお店選びをしましょう。