loading

loading...

ページトップ

各種お問合せ

-REAL GROUP- 女性高収入求人サイト

MENU

風俗嬢の名刺アレコレ

この記事をTWITTERで共有する

コラム

風俗嬢の名刺アレコレ

風俗嬢の皆さん。ちゃんと名刺を使っていますか?自分を覚えてもらうため、次回の指名に繋げるためにけっこう有効なツールなんですよ。今回は風俗嬢の名刺について解説します。



風俗嬢の名刺

風俗嬢の名刺はお店が用意するパターンと自分で作るパターンがあります。 お店が用意する場合は、所謂『空名刺』と呼ばれるものです。一般的に、”お店のコンセプトに合ったデザイン” ”源氏名を入れる部分が空白(そこに自分で源氏名を書く)” ”お店の情報が記載されている”といった特徴のものが支給されます。コストがかからないのがメリットですね。
お店によっては、お客さんが周りに悟られないようにあえて風俗っぽくないデザインを採用していたり、嬢の身バレリスクから支給していないお店もあります。

自主製作OKのお店では自分で用意したい人は自ら作っている人もいます。ランキング上位の人気譲は自分専用の名刺を持っている人も多いと聞きます。
数種類の名刺を持っており、お客さんに選んでもらっている嬢も。それも話が盛り上がるきっかけになるらしいですよ。
自主製作のメリットは『好きなデザインにできる』という点です。コストがかかるのは唯一のデメリットですがオリジナリティが出せますし、他の子がお店のテンプレ名刺を使っている中で自分専用の名刺を渡すと”印象に残りやすく”アドバンテージになるでしょう。
自分で作れる人は作ってもいいですし、業者に発注してもOK。今はネットで簡単にオーダーできますよ。

名刺のデザイン

自分で作るという人はデザインを自分好みにカスタムできるというメリットがあります。業者に発注する場合も様々なデザインやフォント、色など細かく指定できるのでオリジナリティ溢れる自分だけの名刺を作ることができます。 ここで注意すべきは、お店のコンセプトや自分のキャラに合ったデザインにすることです。高級店に勤めている人なら高級感溢れるデザイン、妹系などかわいいが売りの人ならかわいいデザインなどにするといいでしょう。

名刺の書き方

名刺には基本的に「源氏名」と「メッセージ」を書きます。メッセージとは、名刺の裏やメッセージ専用スペースに女の子がお客さんに対して書くものです。このメッセージがあるのとないのとではお客さんに与える印象が違います。ではどんなふうに書けばいいのでしょう?メッセージを書く時のポイントをご紹介します。

プレイ後に書く

事前に書いたものを用意しておくとすぐ渡せるメリットがありますが、それだと全員に同じものを渡しているんだと少しがっかりする方もいます。ゆっくり書く時間はあまりないかもしれませんが、一言でいいのでプレイ後などにささっと書いて渡すのがいいでしょう。 そのほうがその時した会話やプレイ内容など、お客さん1人1人にリアルな情報を書けるので少しでも印象が良くなります。

メッセージの内容

メッセージに書かれることは「感謝の気持ち」「プレイ内容や感想」「次回へのお誘い」このあたりが多いです。何を書けばいいか分からない人はこれをテンプレートにしてもいいと思います。 いくつか例を見てみましょう。
  • 「〇〇さん今日は来てくれてありがと♡ すっごく気持ちよかったよ(〃▽〃) また遊びにきてネ♡」
  • 「初バイブ奪ってくれてうれしいっ 今度はもっと気持ちいいコトしたいな ♪ 次来るときはいっぱいためてきてね♡」
  • 「選んでくれてうれしかったです たくさんほめてくれてありがとぉ 今日はゆっくり休んでね」
  • 「あんまりうまくできなくてごめんね… お兄さんがかっこよくてきんちょうしちゃいました(*ノωノ) 次はもっと満足させるね」
  • 「今日はイチャイチャできてうれしかったよ またいっぱいちゅーしよっ♡ 雨降ってるからきをつけて帰ってね。だいすきだよ♡」
わざと漢字を少なくしひらがなやカタカナを上手く使ったり、絵文字やマークを付けると可愛さが増します。
お客さんの名前を入れるのも覚えてくれているんだと思うので効果的。イラストを描く嬢もいます。これも印象に残りますし、コメントを最小限で済ませたいときに有効かもしれませんね。
絵が得意でなくても描ける程度の簡単なものでも大丈夫ですので、イラストを描くのも引き出しに入れておいて損はありません。

プレイ・会話内容や感想は上記のような抽象的なものでも問題ありませんが、さらに具体的に書いてもいいです。例えば
  • 「娘さんと仲直りできるよう祈ってます」 (お客さんが娘とケンカしていると聞いた場合)
  • 「オススメのお店おしえてくれてありがと(人''▽`)お休みの日に行ってみるね♪」 (おいしいお店をたくさん知っているお客さんにオススメを教えてもらった場合)
  • 「新人さんの教育がんばってネ」 (仕事で新人教育を任されたと聞いた場合)
話した内容などを具体的に書くとお客さんも覚えてくれていたと思いますし、定型文っぽさが少し薄れます。 自分のキャラに合ったメッセージにするのも重要です。例えばSMクラブのS嬢が上記のようなメッセージを書いてもイメージに合っていません。自分に合ったメッセージの例をご紹介します。


【SMクラブのS嬢の場合】

  • 「言うこと聞けたご褒美に次来たときは 私の専属奴隷にしてやってもいいわよ」
  • 「お前みたいな変態は私の便器になれる喜びを感じていればいいの またご奉仕させてあげるからいつでも来なさい」
  • 「今日は待てができなかったわね 本当に躾のなってない犬 次はもっと痛めつけてあげるわ」


【学園がコンセプトのお店の子の場合】

  • 「また秘密の授業しようね。せんせい♡」
  • 「今日はおにいちゃんとイチャイチャできてうれしかったー♪ またのご来校をお待ちしてますっ」
  • 「今月の登校日は〇日と△日です♪また会えたらうれしいなぁ」
このようにメッセージにも手を抜かずにキャラや設定を守った文面を考えたほうがいいですね。

渡す際の注意

さて、その名刺ですが接客したお客様全員にばら撒いたりしてませんよね? というのも、風俗嬢の名刺ってパートナーのいらっしゃる男性にとっては、とても危険な物なんです。
受け取っておいて後でこっそり捨てるなんていうのは日常茶飯事!! そこで接客中に名刺を渡しても大丈夫なお客様かどうかの判断がとても大切になります。
渡しても大丈夫だと思った時は渡す際に一言添えるといいですね。例えば「今日はありがとうございました。これ私の名刺です。受け取ってもらえますか?」「今日はすっごく楽しかったです。またお会いできたらうれしいです。」など無難でいいので一言添えると印象も良くなります。
先ほど喜ばれないパターンでも説明しましたが、奥さんや彼女がいる方は貰うと困るので断られる、あるいは貰った後処分する可能性があります。ですので名刺を渡してもいいか確認してから手渡すといいでしょう。中には確認してからだと貰ってOKな人でもめんどくさがって断られる可能性もあるので、確認せずに当然の流れのように渡すのがいいという嬢もいます。これは賛否両論のようです。
またお客さんの中には渡したくないという方もいると思います。その人に名刺がほしいと言われた場合は「ゴメンね。今切らしてるの」などと言ってやんわり断りましょう

まとめ

風俗嬢の名刺はお客さんに自分を覚えてもらい次回の指名に繋げるための大切なツールの1つです。こだわればオリジナリティのある自分だけの名刺になります。お客さんも貰うと嬉しいですし、名刺を持っていればお店に連絡する際ホームページを開かなくて済む等のメリットもあります。 ”名刺渡したぐらいで指名くる?” ”どうせ捨てられるから…”とは思わずに根気よく配り続けましょう。