loading

loading...

ページトップ

各種お問合せ

-REAL GROUP- 女性高収入求人サイト

MENU

風俗嬢の結婚事情

この記事をTWITTERで共有する

コラム

風俗嬢の結婚事情

以前に掲載した風俗嬢の恋愛事情に続いて、今回は「風俗嬢の結婚事情」をご紹介します。 風俗嬢という職業の性質上、恋愛結婚という物に対して仕事が障害となってしまう事が多いです。 特に結婚となるとあなたと彼氏以外にお互いの両親、親族、彼氏の職場の方々に対してのスタンスも考えなければなりません。また、法的な問題にもなっていきます。 現役、元風俗嬢の方で結婚をお考えの方は是非参考にして下さい。



仕事について

仕事について

結婚はゴールではなくて、スタートですので隠し事はないに越したことはありません。もしも、打ち明けたら破談になってしまう可能性が高いという思うのであれば結婚自体をもう一度考えた方が良いかもしれません。 それでも、「元風俗嬢という事は墓場まで持っていく」、「結婚してもこの仕事は内緒でつ続けたい」という方は離婚のリスクに充分なり得る事を知っておいてください。 離婚調停になってしまった場合に、配偶者が所謂「不貞行為」を主張した場合、本番行為の有無が争点の一つになります。 ヘルスやイメクラ勤務でなかったとしても不貞行為にあたるケースがあります。 また、金銭感覚の不一致も不和となり得ます。結婚前に一般的な生活に充分慣れておくと良いでしょう。 結婚後も風俗嬢を続けたい場合は、

  • 配偶者の同意
  • 風俗嬢として働かなければならない正当な理由

を得ましょう。

両親、子供の事

両親、子供の事

配偶者と話し合い当人同士の間ではクリアしたら、次に問題となるのが親族や子供の問題です。 特に配偶者の両親に対しての体裁をどうするのか?既に子供がいる場合や将来子供を設けるのであれば、説明するのかしないのか、どう説明するのか?この辺りも二人でよく話し合う必要があります。 「仕事について」の項で記載した事を乗り越えた二人であれば、親族、家族の問題も乗り越えて行けるでしょう。

新天地で

新天地で

順調に結婚生活を続いていたとしても過去は思わぬところからひょっこり顔を出します。 そうした可能性を少しでも減らしたい方は、結婚を機に新しい土地に引っ越すというのも一つの手段です。 例えば、あなた、もしくは配偶者の実家の近辺に引っ越すのも良いでしょう。 ITが発達した現代社会ですが、遠くに行けば行くほど露呈のリスクは少なくなります。 もちろん、退店の際には店舗に自分の情報を削除してもらい、自分の目でもそれを確認しましょう。


まとめ

まとめ

人生のパートナーを得るという事は、とても素晴らしい事です。もしも、あなたの目の前に人生のパートナーになってくれそうな人が現れた時に、あなたがどう行動するかによってあなたの人生は大きく変化するでしょう。結婚について悩んでいる風俗嬢の方がこの記事を読んで少しでもお役に立てる事ができたら幸いです。